交通事故紛争処理センター提出書類作成などをとおして,交通事故の「円満な解決」をサポートします。

交通事故・サポートオフィス横浜
ご相談・お問い合わせ【行政書士サポートオフィス横浜】TEL045-532-5125
ホーム はじめに 紛センとは 業務ご案内 お客様の声 事務所ご案内

無料相談受付中(初回60分は無料です。)

行政書士サポートオフィス横浜,安藤優介です。
行政書士
安藤優介
>>プロフィール詳細はこちら

トピックス「つづき交流ステーション」で紹介されました。

 はじめに・・・


 交通事故紛争処理センター


 解決事例(お客さまの声)


 業務ご案内



 サポートオフィス横浜


行政書士サポートオフィス横浜
   行政書士 安藤 優介

 〒224-0041
 神奈川県横浜市都筑区
 仲町台1-8-9-508
  TEL 045-532-5125
  FAX 045-532-5126
  ando@e-ml.net

 営業時間
  AM9:30 〜 PM6:00
 定休日
  月曜日(終日)
  木曜日(午前中のみ)

 リ ン ク



トップ > 紛センとは > 手続きの流れ

    (財)交通事故紛争処理センターでの手続きの流れ

 ※ 東京本部を例にして,一般的な流れをご説明します。

1,電話による予約
 事故発生日,発生状況,相手方(加害者の任意保険会社),治療状況,後遺障害などについて尋ねられます。なお,次の場合は,受け付けてもらえません。
  ・ 治療が終了(治癒,症状固定)していない場合。
  ・ すでに裁判や調停が行われている場合。 など
 その後,初回面談日の日程が決められます。およそ2週間〜1ヶ月後となります。

  ↓

2,書類の受領,資料の収集
 予約が済むと,紛争処理センターより書類が届きます。
 利用申込書は,署名押印をして初回面談日に提出します。また,この間に必要な資料も集めておきましょう。なお,紛争処理センターは提出した資料を返してくれませんので,必ずコピーを作って提出してください。

  ↓

3,初回面談日
 紛争処理センターでの面談は,1回につき1時間ほど掛かります。
 ただ,予定どおりに進むとは限りませんので,時間には余裕を持って臨んでください。
 初回面談日には利用申込書,資料を持参します。職員による簡単な受付がありますので,その際に提出します。
 受付後,いよいよ面談が始まります。
 初回は通常,相手方は来ていません。被害者と紛争処理センターの弁護士との話し合いがメインとなります。提出した資料をもとに,事故発生状況や損害額,請求額などが検討されます。

  ↓

4,第2回面談日,第3回面談日・・・
 第2回面談日より,相手方も話し合いに参加します。
 紛争処理センターの弁護士をとおして,被害者と相手方で話し合いが行なわれます。
 相手方による損害賠償額の再提示や紛争処理センターの弁護士による賠償額の提示(斡旋案の提示)が行われ,最終的にまとめられていきます。
 第3回,第4回・・・と面談を重ねていき,話し合いがまとまれば示談となります。示談の際には通常,示談書に代わる「免責証書(承諾書)」を作成して解決となります。
 しかし,面談を重ねても最終的にまとまらない場合,「斡旋不調」として審査会へ移行します。

  ↓

5,審査会による審査・裁定(ちょっとした裁判をイメージしてください。)
 審査会による審査は,改めて期日が設けられます。被害者,相手方双方から話を聞いたうえで審査を行い,結果を「裁定」として双方に提示します。(裁判の「判決」にあたります。)
 相手方は,この裁定に従わなければなりません。このため,被害者が裁定に同意すれば示談となります。
 一方で,被害者は,必ずしも裁定に同意する必要はありません。しかし,同意しなかった場合は,紛争処理センターでの手続きは終了となりますので,裁判などを検討せざるを得なくなります。


行政書士サポートオフィス横浜の経験より
 当事務所の事例では,早い方は第2回面談日で,遅い方でも第4回面談日で話しがまとまっています。今までに,審査会へ移行したことは,ほとんどありません。
 審査会による裁定は,弁護士基準をもとに,常識的な金額が提示されています。裁定をまとめた「交通事故裁定例集」という本が出版されていますので,ご興味のある方はこちらをご覧ください。
交通事故裁定例集25(株式会社ぎょうせい)  株式会社ぎょうせい http://shop.gyosei.jp/

<< 前へ  |  トップ  |  次へ >>


ご相談は今すぐお電話・メールでお気軽にどうぞ!



免責事項等 Copyright (C)2010 行政書士サポートオフィス横浜 All rights reserved プライバシーポリシーについて