交通事故紛争処理センター提出書類作成などをとおして,交通事故の「円満な解決」をサポートします。

交通事故・サポートオフィス横浜
ご相談・お問い合わせ【行政書士サポートオフィス横浜】TEL045-532-5125
ホーム はじめに 紛センとは 業務ご案内 お客様の声 事務所ご案内

無料相談受付中(初回60分は無料です。)

行政書士サポートオフィス横浜,安藤優介です。
行政書士
安藤優介
>>プロフィール詳細はこちら

トピックス「つづき交流ステーション」で紹介されました。

 はじめに・・・


 交通事故紛争処理センター


 解決事例(お客さまの声)


 業務ご案内



 サポートオフィス横浜


行政書士サポートオフィス横浜
   行政書士 安藤 優介

 〒224-0041
 神奈川県横浜市都筑区
 仲町台1-8-9-508
  TEL 045-532-5125
  FAX 045-532-5126
  ando@e-ml.net

 営業時間
  AM9:30 〜 PM6:00
 定休日
  月曜日(終日)
  木曜日(午前中のみ)

 リ ン ク



トップ > 紛センとは > 利用のメリットと効果

    (財)交通事故紛争処理センター利用のメリットと効果

1,無料で弁護士による和解の斡旋や審査を受けられます。

2,損害賠償額は,原則,「弁護士基準」で積算してもらえます。
民事交通事故訴訟・損害賠償額算定基準(いわゆる「赤い本」)  東京本部では,(財)日弁連交通事故相談センター東京支部「民事交通事故訴訟・損害賠償額算定基準」(いわゆる「赤い本」)を参考に積算されます。
 大阪支部では,(財)日弁連交通事故相談センター「交通事故損害額算定基準」(いわゆる「青い本」)を参考に積算されます。
交通事故損害額算定基準(いわゆる「青い本」)

3,紛争処理センターは,加害者の任意保険会社に対して,ある程度の拘束力を持っています。
 和解斡旋がまとまらない場合,審査会による審査が行われて,「裁定」が提示されます。(裁判でいう「判決」のようなものです。)
 加害者の任意保険会社は,この裁定に従わなければならない決まりとなっています。(一方で被害者は,この裁定に拘束されません。)

 紛争処理センターの裁定に従う保険会社は以下のとおりです。

日本損害保険協会会員会社
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社
アクサ損害保険株式会社
アニコム損害保険株式会社
エイチ・エス損害保険株式会社
au損害保険株式会社
ジェイアイ傷害火災保険株式会社
セゾン自動車火災保険株式会社
損害保険ジャパン日本興亜株式会社
大同火災海上保険株式会社
トーア再保険株式会社
日本地震再保険株式会社
富士火災海上保険株式会社
三井ダイレクト損害保険株式会社
アイペット損害保険株式会社
朝日火災海上保険株式会社
イーデザイン損害保険株式会社
SBI損害保険株式会社
共栄火災海上保険株式会社
セコム損害保険株式会社
ソニー損害保険株式会社
そんぽ24損害保険株式会社
東京海上日動火災保険株式会社
日新火災海上保険株式会社
日立キャピタル損害保険株式会社
三井住友海上火災保険株式会社
明治安田損害保険株式会社
外国損害保険協会加盟会社
エース損害保険株式会社
アメリカンホーム医療・損害保険株式会社
アトラディウス信用保険会社
コファスジャパン信用保険会社
フェデラル・インシュアランス・カンパニー
エイチディーアイ-ゲーリング・インドゥストゥリー保険会社
ザ・ソサイエティー・オブ・ロイズ
ニューインディア保険会社
スター保険(スター・インデムニティ・アンド・ライアビリティ・カンパニー)
スイス・リー・インターナショナル・エスイー
チューリッヒ保険会社
AIU損害保険株式会社
アリアンツ火災海上保険株式会社
カーディフ・アシュアランス・リスク・ディヴェール
ユーラーヘルメス信用保険会社
ゼネラリ保険会社
現代海上火災保険株式会社
ミュンヘン再保険会社
アールジーエー・リインシュアランス・カンパニー
スイス・リインシュアランス・カンパニー・リミテッド
トランスアトランティック・リインシュアランス・カンパニー
全国共済農業協同組合連合会(JA共済連)
全国労働者共済生活協同組合連合会(全労済)
全国トラック交通共済協同組合連合会(交協連)
全国自動車共済協同組合連合会(全自共)
全日本火災共済協同組合連合会(日火連)

<< 前へ  |  トップ  |  次へ >>


ご相談は今すぐお電話・メールでお気軽にどうぞ!



免責事項等 Copyright (C)2010 行政書士サポートオフィス横浜 All rights reserved プライバシーポリシーについて